歩くの大好き

運動が大の苦手な私でも、歩くのだけは何時間でも苦にならない。あっちに行ってみよう、こっちの山道も面白そうだ、次はこっちへ進んでみよう。歩きながら色々と考え事をしていると時間はあっという間に過ぎていく。

今日は髪を切って、身も心も少し軽くなった気がしたので、少し足を伸ばして愛・地球博記念公園に歩きに行った。

愛・地球博記念公園はその名の通り、2005年1)もう12年も前なのことに驚きに開かれた万国博覧会愛・地球博の会場跡地に整備された公園で、やたら広い。となりのトトロのサツキとメイの家が再現されていることで有名かもしれない2)私が訪れた時は残念ながらメンテナス中で見学することはできなかった

園内はグラウンドやテニスコート、体育館や温水プール、そして屋内スケートリンクが整備されている一方で敷地の半分くらいは森なので、歩いていると景色がガラリと変わっていくのが楽しい。

趣味を聞かれた時に散歩ってなんだか年寄り臭くて言いにくいのはなんでだろう。カフェ巡りだって散歩みたいなもんじゃないか。

プレミアムフライデーを推進していくなら、月曜は午後から出社するエキサイティングマンデー3)歩きながら思いついた呼称も同時に進めて実質週休3日にならないかな。

ブログに書くことが本当にない、もう今日の散歩について書こう。

そんなくだらないことばかり考えながら歩いていたら、陽がすっかり傾いていた。

夕焼けがやけに綺麗で、明日は雨かもしれないなってふと思った4)実際に雨らしい

帰り道、となりのトトロのオープニングを口ずさんでいた。

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

   [ + ]

1. もう12年も前なのことに驚き
2. 私が訪れた時は残念ながらメンテナス中で見学することはできなかった
3. 歩きながら思いついた呼称
4. 実際に雨らしい